kintone 認定資格とは

「kintone 認定資格」とは、kintone を使った業務改善に必要な基礎知識・アプリデザインスキル・カスタマイズスキルを持っていることを証明する資格です。


基礎知識から、アプリデザイン・カスタマイズのスキル、及びそれらを統合した総合スキルまで、習熟度に応じて 4 段階の試験を設定しています


Image115

プレ試験を実施します!

2017 年 11 月の正式リリースに先駆けて、プレ試験の実施が決定しました!

kintone hive にお申し込みいただいたお客様を対象に、今だけ一部の資格に絞って無料でプレ試験を行います。



kintone hive と同日開催

kintone のユーザーイベント「kintone hive」と同日開催します。午後のkintone hive の前に、認定資格試験を受けてみませんか?

一足先に認定資格を取得

基準をクリアした合格者へは「kintone 認定資格」を発行します!一足先に資格を取得しませんか?

kintoneの仕組み作りに参加

「kintone 認定資格」は2017年

11月の正式リリースまで、日々改善を進めています。私たちと一緒に kintone の新たな仕組みを作り上げていきませんか?


\\みなさまのお申し込みをお待ちしています//

Image75

プレ試験は終了いたしました。

多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。

kintone 認定資格の種類

基礎知識

kintone 認定アソシエイト(kintone Certified Associate)

kintone 認定アソシエイトには、kintone に関する各種設定とルール、アプリケーションやスペースの作成など、kintone を業務に活用するための基本的な知識とスキルが求められます。


■前提条件

  • なし


■出題範囲

  • kintone 概要
  • cybozu.com 共通管理
  • システム管理
  • アプリの作成と設定
  • スペースの作成と設定


※2018年1月より試験配信開始予定


アプリデザイン

kintone 認定アプリデザインスペシャリスト(kintone Certified App Design Specialist)

kintone 認定アプリデザインスペシャリストには、kintone の機能を深く理解し業務プロセスに最適なアプリを作成できるスキルが求められます。


■前提条件
  • アソシエイトの取得を前提とします。

  ※プレ試験時は本前提条件を適用しません。


■出題範囲
  • 複雑な設定(※)を含むアプリ作成と設定、活用
    ※プロセス管理、アプリやレコードの条件通知、アクセス権設定など
  • 業務プロセスを整理し、最適な kintone 機能の選択・アプリ作成


※2018年2月より試験配信開始予定


カスタマイズ

kintone 認定カスタマイズスペシャリスト(kintone Certified Customization Specialist)

kintone 認定カスタマイズスペシャリストには、kintone の基本機能を踏まえ、JavaScriptでのカスタマイズをして業務に最適なアプリを作成する知識とスキルが求められます。

■前提条件
  • アソシエイトの取得を前提とします。

  ※プレ試験時は本前提条件を適用しません。


■出題範囲
  • kintone REST API の概要
  • kintone JavaScript APIを用いた基本的なカスタマイズ


※2018年2月より試験配信開始予定


上級アプリデザイン

kintone 認定アプリデザインエキスパート(kintone Certified App Design Expert)

kintone 認定アプリデザインエキスパートには、業務課題を解決するためのアプリ作成スキル及びkintone 連携サービスやプラグインの活用スキルが求められます。


■前提条件
  • アプリデザインスペシャリストの取得を前提とします。


■出題範囲
  • 業務課題解決するための、効果的・効率的なアプリ作成
  • kintone 連携サービスやプラグインの活用
  • 業務要件応じたカスタマイズ要否の判断


※2018年後半より試験配信開始予定


上級カスタマイズ

kintone 認定カスタマイズエキスパート(kintone Certified Customization Expert)

kintone 認定カスタマイズエキスパートには、kintone の基本機能を踏まえ、複雑な要件にも対応可能な JavaScript による高度なカスタマイズと REST API を活用した連携を実現できる知識とスキルが求められます。


■前提条件

  • カスタマイズスペシャリストの取得を前提とします。

■出題範囲
  • kintone REST API を活用したkintoneアプリ開発
  • kintone JavaScript API を用いた高度なカスタマイズ


※2018年後半より試験配信開始予定


総合スキル

kintone 認定ビジネスソリューションアーキテクト(kintone Certified Customization Business Solution Architect)

kintone 認定ビジネスソリューションアーキテクトには、業務システムの構築においてカスタマイズスキルとアプリデザインスキルを高いレベルで融合し、kintone を適切に活用できるスキルが求められます。また、kintone 以外のシステムとの連携や、変化に柔軟に対応できる設計など全体最適の視点が求められます。


■前提条件

  • カスタマイズエキスパート、及び アプリデザインエキスパートの両資格の取得を前提とします。

■出題範囲
  • 業務課題を解決する kintone アプリの作成と継続的な保守及び改善の手法
  • kintone 周辺で使用される他システムとの連携


※2018年後半より試験配信開始予定

試験場所・日時

※プレ試験は「アプリデザインスペシャリスト」と「カスタマイズスペシャリスト」のみ実施しています。

プレ試験中は同じ試験科目は複数回受験できませんので、ご了承ください。

東京会場

六本木アカデミーヒルズ カンファレンスルーム 7
東京都港区六本木6丁目10番1 
六本木ヒルズ森タワー49F
アクセス


2017年5月19日 (金)

9:30  受付開始

9:45  試験開始

11:00  試験終了


同時開催 kintone hive>

(※別途お申し込みが必要です。お申込はこちらから)

13:30 kintone hive 受付開始

14:00 kintone hive スタート

Image128

※ 東京会場は定員に達したため、申し込みを終了しました。

大阪会場

大阪ナレッジキャピタル カンファレンスルーム C01
大阪府 大阪市北区大深町 3丁目1番
グランフロント大阪タワーC8階
アクセス


2017年6月16日 (金)

9:30  受付開始

9:45  試験開始

11:00  試験終了


同時開催 kintone hive>

(※別途お申し込みが必要です。お申込はこちらから)

13:30 kintone hive 受付開始

14:00 kintone hive スタート

Image135

※ 大阪会場は定員に達したため、申し込みを終了しました。


プレ試験概要

受験料:今だけ無料

2017 年 11 月の正式リリース後は有料化を予定しております。

定員:20 名

※誠に勝手ながら、定員を超えますと試験を受けられない場合がございます。御了承ください。

試験形式:60 分の筆記試験


当日の持ち物

  • 筆記用具(鉛筆、消しゴム)
  • 顔写真つきの身分証明書(受付時に本人確認を行います)

アンケートご協力のお願い

kintone 認定資格の品質向上のため、試験後のアンケートにご協力お願いいたします。

Image96

プレ試験は終了いたしました。

多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。

「kintone 認定資格」のお問い合わせについては、以下窓口へご連絡ください。

件名:kintone 認定資格試験

担当:kintone 認定資格事務局
E-Mail:kintone-certification@cybozu.com